S.I.C. VOL.54 仮面ライダーイクサ&仮面ライダーダークキバ

■バンダイ S.I.C. VOL.54 仮面ライダーイクサ&仮面ライダーダークキバ■
 
・仮面ライダーイクサ[セーブモード]・
S.I.C.仮面ライダーキバシリーズ第2弾は『仮面ライダーイクサ』と『仮面ライダーダークキバ』がセットで登場。
主役ライダーの強化フォームはウェブ限定販売品という扱いだったので
その後の展開に少々不安がありましたが、めでたくイクサ&ダークキバもS.I.C.で立体化。
 
「素晴らしき青空の会」が開発した、対ファンガイア用パワードスーツ“仮面ライダーイクサ”
パワードスーツらしい、全身メカニカルなボディを完全新規作り起こしで再現。
ボディパーツ自体は別物ですが、可動関節の構成は一部を除き「S.I.C. VOL.50 仮面ライダーキバ」と共通です。
股の軟質製カバーなども同様。 各可動箇所などはキバのページを参考にしてください。
ちなみに肩アーマーの接続方法のみ違っており、イクサでは背中側からピンで本体と接続されています。
その為、肩アーマーの可動はキバなどとは違い、上下のスイングのみの可動となっています。
その関係で腕の可動は多少制限されています。 腕を上げるポーズなどはちょっと苦手。
頭部や肩アーマーにはクリアパーツを使用。 胸部や膝部などはダイキャストパーツで再現されています。
パワードスーツという面を強く意識した作りになっている様で
クリアパーツから覗ける内部構造や、胸の複雑で立体的なメカモールドなど、なかなか見ごたえがあります。
 
 

付属品&各ギミック
イクサ用オプションパーツ一覧
オプションハンド×4種(握り手、平手、右持ち手、右イクサナックル固定手)
オプションヘッド、 イクサカリバー、カリバーモード用刀身パーツ
フエッスル用フエッスル×6種(パワード、ナックル、カリバー、ガルル、バッシャー、ドッガ)
 
頭部の差し替えでセーブモードとバーストモードの2タイプを再現。
 
フエッスルは6種(パワード、ナックル、カリバー、ガルル、バッシャー、ドッガ)付属。
全て形状が違っており、塗り分けも完璧です。
 
フエッスルは全てベルト側面のフエッスロットにマウント可能。
 
バックル部イクサナックルは取り外し可能。
 
イクサナックルの装備は、別パーツのイクサナックルが固定されたオプションハンドを使用します
(バックルから取り外したイクサナックルも持ち手で保持は可能)
手と一体なので保持が不安定になる事も無く、イクサナックルの裏側の造形もしっかりとしているので、見た目も良いです。

バックル部フエッスルリーダーには実際に付属のフエッスルパーツを差し込めます。
中まで押し込んでしまった場合は、バックル部底部に穴が空いているので
そこから細長いパーツなどで上に押し込めば出てきます。 最初焦りました。
 
イクサカリバーはマガジン部及び刀身部パーツの組み替えでガンモードとカリバーモードの2形態を再現。
ちなみに持ち手は右手しか付属していません。 残念。