S.I.C. VOL.53 仮面ライダーダークカブト&仮面ライダーガタック 2ページ

■S.I.C. VOL.53 仮面ライダーダークカブト&仮面ライダーガタック■
 
・仮面ライダーガタック[ライダーフォーム]・
「戦いの神」とも呼ばれる、クワガタムシをモチーフにしたマスクドライダー。
「S.I.C. VOL.52 仮面ライダーカブト」をベースに、頭部及び上半身ボディアーマーをガタック用に新規作り起こし。
勿論バックル部のゼクターもガタックゼクターになっています。 分かりにくいですが、掌のカラーリングは左右別になっており
右はゴールド、左はシルバーと、専用武装であるガタックダブルカリバーに合わせた配色になっています。
勿論ガタックダブルカリバー自体の塗り分けもしっかりと再現されています。
カブト同様、コンパウンドアイ(頭部複眼)はクリアパーツで再現。内部のモールドパターンも再現されています。
可動箇所や各部ギミックはカブトのページを参考にしてください。
 
 
 
 ガタック用オプションパーツ一覧&各ギミック
オプションハンド×5種(握り手、平手、右持ち手×2種、左持ち手)、ガタックダブルカリバー、ゼクトマイザー
ガタックゼクター×2種類(ホーン可動タイプ、ディスプレイタイプ)、ゼクトルーパー外装パーツ一式
マシンガンブレード、パワーアームユニット、シールドユニット、ガトリングユニット、ゼクトガン
 
・ゼクトルーパー・
一部外装パーツの交換で仮面ライダーガタックからゼクトルーパーに。
何故かガタックがベースになっているゼクトルーパー。なんとも摩訶不思議です。
頭部やボディアーマー、ベルトや腕&脚部アーマーなどを専用パーツに丸ごと交換していますが
それでも色々な部分から元のライダースーツが見えています。 まぁそこら辺は許容範囲内なのですが
流石に肩パットの下に見える青いアーマーや、ライダーのままの上腕などは違和感ありまくります。
ヘルメットはライダーとの差別化を図ってか、劇中では真っ黒だった目の部分を透明にし
内部に装着員の顔を入れて、その装着員をヘルメットの上から物凄く強調しています。
せめてもう少し、目の部分の透明度が低ければ・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
加賀美繋がりか、キャストオフライダーシリーズ繋がりかは分かりませんが、ゼクトガンまで付属しています。
 
 マシンガンブレードは手首及び前腕部アーマーを取り外して装着。
フォアグリップ部及びブレード部が展開します。
 
 
先端のユニットパーツを取り替える事で、様々な武装に。
キャストオフライダーシリーズのオリジナル武装がS.I.C.でリデザイン。
アリの顎をモチーフにしたパワーアームユニットは、先端部のクローが開閉。
 
シールドユニットは単体では使用不可。 ガトリングユニットと組み合わせた、ガトリングシールドとして使用します。
 
ヘルメットに違和感があるなら、ガタックにすればいいじゃない。 ってことでガタックの増加装甲っぽくしてみました。
 
 
 
ガタックホーンは可動式。 キャストオフ時のワンシーンを再現できます。
バックル部ガタックゼクターのゼクターホーン部も可動。
カブトとは違い、ゼクター自体は固定されていないので、ガタックゼクターを取り外す事も出来ます。
 
 
 
レアアイレム?のゼクトマイザーまで付属しています。 射出口は展開状態で固定。
 
 
 
ガタックダブルカリバーのプラス側、マイナス側はそれぞれ両肩に装着可能。
二本を合わせるとライダーカッティング状態に。
 
 
 
 
 
ダークカブト、ガタック共に文句無しの仕上がり。 付属品も大量で、なんとも豪華なセットになっています。
個人的にイチオシは勿論「マスクドフォーム」への換装ギミック。
大好きなマスクドフォームがS.I.C.でも立体化されたという事で感激。
手足のプレート部差し替えがありますが、上半身は劇中同様の装着方法になっているので
カブトホーンやゼクターホーンの可動と合わせて、キャストオフのワンシーンを楽しむ事が出来ます。
マスクドフォームのパーツはカブトへの流用も可能で、カブト用のバックルパーツまで付属しており、その辺のフォローも完璧。
欲を言えばカブトの時から付属してもらいたかったところ(ゼクターカブト関連の代わりで)

ガタックからゼクトルーパーへの変身?ギミックは正直微妙です。
アレンジの効いたゼクトルーパー自体はカッチョイイのですが、隙間からのぞくライダーのパーツがなんとも(あと顔)
どうせならゼクトルーパーは単体で、換装でシャドウ仕様とかネオトルーパー仕様になる とかの方が良かったのでは?
しかし現実問題、単体での立体化は相当難しいであろうキャラなので、こういった扱い(換装パーツ)なのは妥当かと。
というか「立体化されただけ有難いと思え」位なのかもしれませんが、それだったらガタックに直接関係する
マスクドフォーム用の外装やハイパーフォーム用パーツの方がよっぽど有難かったのですが…。

特にガタックのマスクドフォームは今回立体化されなければ、今後はまず望み薄でしょうし。
って、困った時の(?)魂ウェブ商店があった! 残りのザビー、ドレイク、サソードが立体化された暁には
「4ライダー対応 マスクドフォーム用外装セット」とかで、是非とも商品化をッ。
そこまでマスクドフォームに需要があるかどうかは分かりませんが(汗)
 
Comments