S.H.Figuarts 仮面ライダーギルス

■バンダイ S.H.Figuarts 『仮面ライダーアギト』 仮面ライダーギルス■
 
「S.H.フィギュアーツ」第32弾は「仮面ライダーアギト」より、仮面ライダーギルスが登場。
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーアギトシリーズ第3弾は、アギトの不完全体である“ギルス”
アギトとアナザーアギトの中間の様な生物的フォルムを、新規造形で完全再現。
ギルスアントラーやギルスクロウ、ギルスフィーラーなどの各部の変化はパーツの差し替えで再現。
全身に入っている生体モールドやバックル部紋様などもビッシリと。
各部アーマーにはスミ入れやグラデーションが入っており、質感も○
頭部Cアイを始め、額部ワイズマン・オーヴやバックル部賢者の石はクリアパーツで再現。
Cアイ内部の複眼モールドも勿論再現されています。
 
 
 
付属品&各ギミック
オプションハンド×4種(握り手、ギルスフィーラー用支え手、平手、持ち手)
咆哮用ヘッド、ギルスアントラー(短)、ギルスクロウ、ギルスヒールクロウ、ギルスフィーラー×2セット
 
ギルスアントラーは差し替えで伸縮状態の2形態を再現可能。
ヘッドパーツは通常状態の他、咆哮状態の物も付属。 “カシャ”と出る、デモンズファングクラッシャーも再現されています。
 
前腕部ギルスクロウの伸縮はパーツの差し替えで再現。
それぞれしっかりと固定されるので、収納状態の物は若干外しにくく感じます。
 
踵部ギルスヒールクロウの伸縮はパーツの差し替えで再現。
こちらはボールジョイントで接続されている為、ある程度角度も変えられます。
 
ギルスフィーラー展開パーツは前腕部ギルスクロウとの差し替えで取り付け。
ギルスフィーラーの中間部触手パーツは全て連結可能。 パーツがあればあるだけ連結できます。
軟質素材製+部分部分可動するので、ある程度自由に形状を変えられます。 ヌンチャクの様な取り回しも勿論可能。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アナザーアギトはそりゃ勿論かっちょいいけど、やっぱりギルスでしょ!!
是非ともギルスをメインに新訳アギトを!! ディケイドのアギト編をベースに、そこからディケイド分を抜いた形でッ!!

そんな妄想は尽きませんが、めでたくギルスもS.H.フィギュアーツで立体化。 大好きだギルス!!
S.H.フィギュアーツの優秀な可動関節で、大胆な必殺技ポーズを始め、ワイルドなポージングが楽しめます。
オプション品のボリュームはシリーズトップクラス?
豊富な付属品でギルス数々の武装を完全再現。こりゃ弄り甲斐がありますね。
前回のアギトから大分間が空いたので心配でしたが、一安心。 今後控えているエクシードギルスやG3-X 、G4にも期待。
Comments